超コンパクト Canon EOS M2 購入後三ヶ月レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

購入時に期待していたことと実際に使ってみてどうだったか?

購入時の選定項目

購入時の選定項目としてはいかの3つをあげていました。

  1. 携帯性
  2. バッテリーの持続性
  3. 交換レンズの豊富さ

それぞれの項目について簡単に評価してみます。

  1. 携帯性
    これはバッテリー込みの重量で300gを割っていますのでかなり良好です。
    ただ風景を撮る場合などはズームレンズのカバー幅が狭いため2本持ち運ぶ必要があり若干残念なことがあります。
  2. バッテリーの持続性
    管理人の場合一日に大体多くても100枚ぐらいしか取らないので3日位の旅行でも充電なしで賄えています。
    多く取る方は当然予備バッテリーや充電器が必要になるかと思います。
  3. 交換レンズの豊富さ
    これは購入した3本しか現在使用していないので未評価とします。

実際に使ってみて

画質について

これは思ったより綺麗に感じています。

管理人の撮影能力もあるのでこれが?と疑問に思われる方もおられるかと思いますが温かい目で見てください。

遠目にスカイツリーを見た風景です。

2015041203

たまたま咲いていた花です。

2015041201

2015041202

23区内でもまだ咲いているんですね。

2015041204

2015041205

ほとんどオートでとってもこの程度の写真は簡単に撮れます。

これはISO12800で撮った写真です。

2015041206

AFの性能について

これは購入時はあまり気にしていなかったんですが正直若干遅いですね。

カメラを向けてから焦点が合うまでにワンテンポ以上時間があるので飛んでいる鳥を撮ることがあればかなり苦労しそうです。

一度合ってしまえばその後は問題ないようですので初動に時間がかかるようです。

そこそこの速度(おそらく30km以上)で走っていたこの自転車でも問題なく撮れていますので少し早いぐらいでしたら大丈夫そうですね。

それよりもたとえば池の鯉を撮ろうとしたときになかなかピントが合わずに潜られてしまったことがあるので場面によっては苦労するかもしれませんね。

2015041207

ズームキットのレンズについて

これは購入前に気づいているべきだったのですが

・18mm-55mm

・55mm-200mm

の2本がついていて風景などを撮る際はどうしても2本とも持ち歩くことになるので若干携帯性が失われますね。

まあそれでも前の一眼レフに比べれば格段に軽いですが。。

動画機能について

購入時は全く調査していなかったのですがテスト的に撮影してみた感じですと撮影自体はダイヤルを合わせるだけで撮影可能な状態になりますし、比較的簡単に使えると思います。

ただマイクが悪いのか音質自体は期待できないので補助的な用途としては良いのではないかと思います。

他の機器との連携について

連携可能機器は大きく分けて以下のものがあります。

デバイス 接続方法 利用可能機能
スマートフォン WIFI接続 カメラ内の画像の閲覧
リモート撮影
※動画には非対応
パソコン 専用ケーブル接続のみ カメラ内のデータの
閲覧、取込、削除
テレビ WIFI接続/HDMIケーブル接続 カメラ内の画像の閲覧
※動画には非対応
プリンター WIFI接続 カメラ内の画像の印刷

一見パソコンが一番汎用性があっても良いのですが実はケーブル接続しかサポートしていないようです。

管理人が使っている機能としては

スマフォ関連の機能とパソコンへのデータの取込機能になります。

基本的には

カメラ⇒スマフォ⇒パソコンの流れで使っています。

これは撮った画像をスマフォで確認したいのと必ずしもカメラだけで撮影しているわけではなく食リポの場合などはスマフォのカメラも使う場合があるのでデータの一括管理をするためにこの流れにしています。

ただ枚数が多い場合はカメラ⇒スマフォは一枚毎の処理が必要なのでパソコンに直接取り込んでいます。

残念な点としてはリモート撮影をする際スマフォ側からカメラの設定を変更できないことですね。

離れた場所で撮影できるのが魅力のはずなのですが撮影の設定をカメラまで行かないと直せないのでは魅力が半減です。

またパソコンとWIFI接続という点も不満点としてあります。

やはりカメラカバーをいちいち外してケーブル接続するのは煩わしいですし、旅先などに持ち物は極力減らしたいのでWIFI接続出来るようになれば便利なのにと考えています。

ただ当たり前ですがWIFI接続での認識自体は出来るようですのでDLNA対応ソフトを利用すれば閲覧は出来るのかもしれません。

結論

長々と書きましたが結論としては以下のようになります。

  • 撮影能力
    シビアな動くものの撮影には向かないがそれ以外では十分に力を発揮できる
  • 機動性
    小型軽量を生かして様々な場所に持ち込むことが出来る
  • ユーティリティの機能
    一部不満な点はあるが十分に評価できる

管理人の総合評価としては80点/100点位です。

管理人が購入した製品はこちらから詳細を確認できます。

Canon EOS M2ダブルズームキット

また新しいモデルも出ているようなので新モデルはこちらから確認出来ます。

Canon EOS M3ダブルレンズキット

新モデルの方が100g重いのと新モデルの発売でM2の価格がかなり下がっているようなのでM3の新機能が必要なければM2という選択もおもしろいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用