これは便利!! Canonカメラ用 Camera Connect

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日CANONのEOS M2をiPhoneでリモート撮影撮影しようとすると新しいソフトが出ているのでそちらを使えと指示が画面上に表示されたので新しいソフトを入れてみることにしました。

Camera Connect

新しいソフトの名前は「Camera Connect」というらしいです。

2015092701

取り敢えず入れては見たものの前の「EOS Remote」も問題なく使えたのでしばらく放置していました。

でやっと今日テストして見ようとしたのですが旨く接続が出来ない。。

記憶をたどると前のアプリを初めて使った時の同じように設定が必要をアプリをインストールした時に表示された気がするのですが何を設定したかよく覚えていないので???の状態になってしまいました。

状態だけ確認をするとカメラはWifiの電波を発信している様でiPhoneからも見えて接続が出来ます。

ただ、Camera Connectを起動すると本体を操作して接続してくださいというメッセージが表示されるだけで今ひとつ状態が判りません。

※接続先が違いますがこんな形で未接続になってしまいます。

2015092702

接続できない、原因発覚

色々考えていたのですがどうもカメラ側の接続設定を前のアプリで使用していたものをそのまま使っていたのですがどうもそれがいけないらしいことが判ってきました。

接続設定を新しいものを設定して認証コードを入力すると簡単に接続出来てしまいました。

2015092703

 

エラーメッセージもう少し判り易く出来ないものでしょうかね??

これだとかなりの人が迷う気がしますが。。

まあ、文句を言っても仕方ないので取り敢えず使ってみることにしました。

実際に使ってみて

正直まだあまり試せていないのですがかなり機能向上しているようにも見えます。

例えば写真のスマホへの取り込みや削除も一覧画面から出来る様になっています。

これ前は一枚づつしか出来なかったのでかなり不便だったんですよね。

2015092704

勿論従来通り写真の内容を確認してからも処理できます。

2015092705

カメラ設定も簡単にできるようになった気がします。。(うろ覚え)

2015092706

撮影した写真を直ぐに画面下で確認出来る様になっていますね。

これ便利ですよね。

2015092707

今回ご紹介したカメラの詳細はこちらから確認できます。

>>>詳細情報

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用