これで安心!! 今ほしいカメラのアクセサリーを購入しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前の記事

<<以前の記事>>

ゴールデンウイークでも活躍 今ほしいカメラのアクセサリー

実際に候補に挙がっていたのは

  1. カメラバック
  2. 三脚
  3. 予備バッテリー

の3つです。

その中で今回購入したのは

カメラバックと三脚になります。

この2つを選んだ理由は正直とりあえず必要だからです。

バッテリーはしばらくは切れるまで撮影することはない気がするのでもう少し考えてから購入することにしました。

購入は余り考えずAmazonで購入しました。

詳細は以下のリンクから確認できます。

マグネシウム5段&アルミニウム4段 カメラ 三脚

aosta ショルダーバッグ DECORO 9.9L

三脚はこんな箱に入っていました。

早速開けてみます。

2015042413

中は持ち運び用の袋に入っていました。

正直袋が安っぽい!!ですね。

でもこれには入れないのでまあ問題ないはずなんですけど。

2015042411

2015042412

組み立ててみるとまあ普通ですかね。

2015042410

カメラを乗せてみます。

特に問題はなさそうですね。

強度的にも問題なさそうですし、

1520gと軽いのでなかなか良いです。

ただ山登りの杖になると書いてあったのですが強度的には問題なさそうですが

少し持ちにくいので難しいかもしれませんね。

2015042409

 

次はバックです。

かなり大きいですね。

2015042408

開けてみるとかなり収納スペースがあります。

かなりの量の物が入りそうです。

2015042407

 

カメラを入れてみました。

ノーマルタイプの一眼レフですけどレンズをつけたまま入ってしまいました。

実際に使うときは注意しないと力の掛かり方が悪いと壊れそうですけどね。

2015042406

小物が入るポケットが沢山あるので重宝しそうです。

2015042414

とここまでチェックをしていて

あることに気づいてしまいました!!!

まずい。。

三脚を入れることを想定して大きめのを購入したのに入らない。。

正確にはカメラを一緒に入れられない。

三脚を入れるためには中の間仕切りを外さないと入らないが外してしまうと三脚とカメラが直接触ってしまう。

う~んどうしたものか。。

これでは買った意味が半減してしまう。

色々考えたのですがいつも三脚を持ち歩くわけではないので通常はこのまま利用し、三脚を使うときは間仕切りを外して今まで使っていた小さめのケースを中に入れることにしました。

でもこれって微妙??

今回は大きさだけを考えて購入してしまったので中での組み合わせを考えていなかったのが失敗の原因ですね。

でも製品自体は収納の量やポケットのかず上のファスナーからカメラを取り出せるなど便利な点が多いのでなかなか良いのではないかと思います。

すべて私が悪いんです。 はい

これでゴールデンウイークは思う存分写真を撮れそうです。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用