SONYアクションカム AS200VR 手ぶれ防止モード レビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前に購入したSONYアクションカム AS200VRの手ぶれ防止モードのレビューをして見たいと思います。

SONYアクションカム AS200VRとは

アクションカムの中で AS200VRはラインナップ的には

  • X1000V 4K画質対応モデル
  • AS200V 高画質&長時間モデル
  • AZ1 小型・軽量モデル

といった感じで中堅モデルの位置づけです。
最後にRがついているのはライブビューイングリモコンセットモデルだからです。

アクションカムで有名なのは何といってもGo Proですが
AS200Vのアドバンテージとして

  • 手ぶれ防止機能搭載
  • 標準で防水機能搭載
  • 自然な画質

などがあげられます。
※本体単体では防滴機能のみ

この商品の詳細はこちらから確認できます。
>>>詳細情報
icon

実際に撮影してみました。

撮影のシチューションは道路の歩行と自転車での走行です。

道路の歩行

これは近所の道路をアマゾンで購入したミニ三脚を取り付けて持っています。
この三脚は撮影する際手持ちだとぶれやすいので移動しながらの撮影の際補助器具としても使えるので便利です。

2015101202

持って歩く際は足を閉じた状態で使います。

2015101201

三脚として使う場合はこのような形になります。
ハンディカムくらいの重量だと自由に高さを調節できます。

2015101203

ブレが判り易いように少し大目に揺れています。

自転車での走行

自転車での走行時はクリップヘッドマウントキット/BLT-CHM1を利用しました。
これは帽子につけるために購入したのですが今回暫定で利用しました。
本来はハンドルバーマウント/VCT-HM2などで固定した方が安定すると思います。

自転車のかごに付けたので映像が若干斜めになります。

2015101205

上から見ると
2015101204

舗装された下り坂を走っています。

この商品の詳細はこちらから確認できます。
>>>詳細情報
icon

感想

どうでしたでしょうか?
手ぶれ防止機能の働きを確認出来たでしょうか。

管理人的にはかなり効いているのではないかと思います。
ただ、歩行のように画面の揺れが大きい場合はさすがにカバーしきれないことが有る様に思いました。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用