ギャー!! 突然VAIOがネット接続不可に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

状況

昨日VAIO PRO11(Windows8.1 /64ビット)を利用していて快適に利用していたのですが

電源をいれたまま買い物行って10分ぐらい後に帰ってきたらネットワーク接続が遮断された状態でした。

昨年購入してから一年ほぼ問題なく動いてくれていたのでかなり動揺してしまいました。

とりあえずトラブルシューティングをしてみる

最近はパソコンのトラブルに遭うことがなかったのとWindows8があまり好きでがなくて勉強していないので手探りの状態で調査を開始しました。

まず、原因を探すのですがWindowsの場合は対処療法的に対応方法を考える方が早い場合が多いのでいくつかテストしてみます。

  1. 無線LANの接続状況確認
    ⇒接続されていない状態で、接続先SSIDもほぼ表示されていない。
    Wifiのオフ・オンを試すも状況は改善されない
    しかもオンにしたときにオフに戻ってしまうことが多い
  2. 念のためルーター側にオフ・オンを実施
    ⇒効果なし
  3. ネットワークアダプタの状態確認
    ⇒正常に動いているように見える
  4. デバイスマネージャーからデバイスの確認
    ⇒正常のように見える
  5. パソコン本体の電源のオフ・オン
    ⇒効果なし

ここまでの調査でデバイス本体かドライバー関連に何か問題がある予感がしていたのですが確証はつかめず。

仕方なく他のパソコンでVAIOの障害情報を調べてみるが同じ状態は見つからず。

この時点でかなり困った状態になってしまいました。

ひょんなことから解決

上記の情報収集をする中でSONYのサポートページで初期導入されているプログラムのVAIO Careの中にハードウエアの診断プログラムがあるのを発見しました。

確認の結果ハードの可能性も否定できないなと考えていましたのでとりあえずチェックプログラムを動かしてみることにしました。

やり方を調べると

キーボードの上にあるASSISTボタンを押せばVAIOCareが起動するようです。

起動してみると下図のようにすでに問題を検出していました。

2015041101

中央のインターネット接続の問題の部分をクリックすると次の画面に遷移しました。

2015041102

インターネット接続の問題を解決しますをクリックすると次のウイザードが立ち上がってきました。

この画面で次ぎボタンを押すと診断プログラムが動き

アダプタの障害を発見してアダプタのリセットを自動的に行い問題が解決しました。

2015041103

感想

メーカー提供の診断プログラムで初めて助けられた気がします。

じつはこのVAIO Careもよく勝手にエラー表示を出すのでいつ削除するかたまに考えていたのですが意外に使えました。

でも冷静に考えれば最初のチェック時にネットワークアダプタのオフ・オンを手動で行っていれば直ぐに解決した問題だったようです。

最近パソコンの障害対応をしていないので勘が鈍っているようです。

ちょっと反省しないといけない事例でした。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用