誤報!! Windows 10 7月29日販売開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目されていたWindows10の公開日が発表されました。

一部報道で販売開始日という内容が有ったようですがWindows 7/8.1向けの無償アップグレードのダウンロードの適用が開始されるという内容の発表だった様です。

そもそもWindows10とは

簡単に言えばWindows8の後継OSです。

Windows8の不評に影響されたくないためか9を飛ばして10になっています。

まあ前もVISTAが不評だったのでネーミングを変えて7というのも有ったのでそれ程驚くことではないと思います。

Windows10の特徴は

  • 不評だったModern UIの改善
  • スタートボタンの復活
  • Windowsストアアプリのデスクトップでの利用
  • IEに変わるブラウザMicrosoft Edgeの採用
  • マルチデスクトップ

などが上がられますが多くの機能はデスクトップ環境での使い勝手の向上に向けて工夫がされていると感じられます。

まあ、Winodws8のModern UIに憤りを感じた管理人を含めユーザーは多くいたと思いますのである意味当然の施策の一つだと思います。

上記5つの中で注目はやはりスタートボタンの復活とWindowsストアアプリのデスクトップでの利用が上がられると思います。

この2点でキーボードやマウスを利用する際の使い勝手はかなり向上すると思います。

Winodws8ではストアアプリを利用しようとすると突然画面が切り替わって???という感想を持った人も多いかと思いますがWinodws10ではデスクトップ上のウインドウの一つとして動くのであまり違和感なく使えそうです。

Winodws10のシステム要件

Winodws10のシステム要件はWinodws7,8が動作可能なパソコンならば十分動くと言われていますが実際どうなのでしょうか?

<<Windows10システム要件>>

32bit 64bit
CPU 1GHz以上のプロセッサまたはSoC 1GHz以上のプロセッサまたはSoC
メモリー
1GB 2GB
Storage
16GB 20GB
Graphics
DirectX 9 DirectX 9
画面解像度 1024×600 1024×600

となっている様ですのでほぼWindows8.1と同じでしょうか。

管理人の感想

正直Windows8は使い勝手が良いとは言えないので早く新しいものに変えたいと思っています。

新機能を見る限りWindows8をこのまま使い続けるのは意味がないとさえ思っています。

ただ当然アップグレードする場合ドライバの問題やアプリの互換性の問題が出るのでメインパソコンをいきなりアップグレードするわけにはいかないと考えています。

特にメーカー製のノートVAIOをいま使っているのでこのパソコンをどうするかが一番問題だと考えています。

VAIO株式会社が何らかの対応をしてくれれば良いのですが既に発売から一年たっているのであまり期待できそうにないです。

なので一年間の無料アップグレード期間がありますがこの間に互換性を見極めてからの実行になりそうです。

 

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用