PCXで行く奥日光ツーリング2日目 一般道なので時間かかってます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は奥日光の残りの観光地を回ります。

候補はこんな感じです。
あまり夜遅くの帰宅になりたくないので午後の早い時間に帰路につく予定です。

宿のご主人にお勧めの観光地を聞いたところ
イタリア大使館別荘記念公園と英国大使館別荘記念公園を絶賛していたので期待して訪問することにしました。

  • 湯滝
  • イタリア大使館別荘記念公園
  • 英国大使館別荘記念公園
  • 明智平ロープウェイ

まず最初は湯滝に向かいます。

ナビが湯ノ湖を指示するんですけど昨日入り口を見ていたので無視してそちらに向かいます。

途中湯ノ湖で釣りをしている人見ました。
この湖、湖面が反射していてすごく幻想的です。
貸しボートもあるようで結構何隻も居ました。

駐車場の入り口です。

滝は駐車場から数分歩いた場所なんですが途中でこいつに会いました。

見えにくいかもしれないですが蛇ですね。

歩いていた時になんか足下の方に動いているものがいるような気がしてみたらこいつでした。
蛇をみたの本当に久々だったので驚いてしまいました。

でさらに歩いているとこの看板です。
まあ、そりゃツキノワグマとかいいそうですもんね。

やっと到着です。

滝近くで見れるので華厳の滝よりもこちらの方が迫力あるかもしれないです。

実はここから遊歩道が出ていて昨日訪問した戦場ヶ原まで続いています。

バイクがなければ歩くのですがさすがに往復は辛いので今回は見送りです。
管理人が滝見ているときも何人か遊歩道に行きました。
忘れずにクマ鈴付けている人もいたのでやはり心配あるんですね。

次は宿の方お勧めのイタリア大使館別荘記念公園と英国大使館別荘記念公園なんですが、
運転していると半月山展望台という案内標識が何度も出ているので気になりだして先にそっち行くことにしました。

まあ、案内の感じだとイタリア大使館別荘記念公園とかを通り過ぎて先の山を登っていけばいいだけみたいなので取り敢えず進んでみます。

途中から何度もこの先トイレないよという警告がしつこいくらい出てます。

まあ観光で来てトイレなかったら困るよな。
確かに。。

途中で中禅寺湖展望台発見!

これは寄るしかないでしょう!
ということで
中々の絶景です。。
でもかなり走った気がするんだけど全然つく気がしない

結局最初考えていた山と違っていてあと数キロ入って到着です。

結構綺麗な眺めですよね。

でもここ展望だじゃなくて駐車場なんですよね。

であたりをキョロキョロすると案内看板見つけました。

どうやら展望台まで600m位するらしい。。

でもせっかく来たんだから行くしかないでしょ!

でも登りの山道なんだよね。

本当に行く? と自問してみたんですけどいつもの適当が出て取り敢えず行くことにしました。

途中で降りてくる人に有ったんですけど話を聞くと展望台は絶景だったとのこと。。
じゃあ、やっぱり頑張るしかないよな。。
と思って登って行ったんですけど。。

頂上まで来て悟りました。

半月山隣のもっと高い山なんだ。

山の高さ見ると多分まだ半分しか来ていないんだな。。

この道がまだ続くのか。。。

ここで心が折れてしまいました。

多分旅でこんな形で途中で引き返すとか初めての気がする。

でも駐車場に戻ってみて観光客がかなり増えてたんですけど
展望台に行こうとしている人だれもいないし。。

それあれだけきつい道だと家族連れは確実に無理だしな。。

この来た道通れるの時間制限もあるらしい。

で諦めもついたのでイタリア大使館別荘記念公園と英国大使館別荘記念公園に向かいます。

Google マップのナビ使っているんですけど地図上のポイントに行くと入り口がなくて壁なんです。

どこから入るのか全然わからなくて道を下って行ったんですけど
途中で駐車場が有ったので一旦落ち着いて作戦考えようと停車しました。

なんとそこが最寄りの駐車場のようでそこから湖畔の道を数百メートル歩くと到着という事らしいです。
結構案内不親切で道路からは全然見えなかったんですけど小道の案内を見るといけるとのこと。

もう! と少し気分害しながら仕方なく歩いてます。
本当はさっきの半月山の山道で膝が笑う状態に久々になっていたので一歩も歩きたくない状態だったんですけどね。

やっと到着です。

建物の中はこれは素晴らしいですよね。

建物内でお茶も飲めて体調も少し戻ってきてそちらでも最高です。

そとに出てみると湖畔の眺めも最高です。

隣接している英国大使館の方に行ってみると

こちらはさらに最高です。

湖畔の眺めも本当に綺麗ですよね。

2Fに座り午後地の良い椅子があるのでそれに座ってゆっくり楽しむと良いと思いますよ。
ただ、ほかの人もなっていたんですけど一度座ると立ちたくなくなるのでそこは要注意です。

2Fはお茶を楽しめる食堂も用意されているので景色を眺めながらのお茶も最高だと思います。
お茶を楽しむのであれば英国大使館の方が眺めが良いのでお勧めです。

さて、次は明智平展望台です。
ここへは昨日来た第2いろは坂の方へロマンテック街道を戻る形になります。

華厳の滝や白色の滝が一望できる最高の場所です。

で昨日薄々気づいていたんですけど第2いろは坂は一方通行なんですよね。
だから東京へ帰るには今来た道を戻っていろは坂を通るしかないんですよね。

なんで明智平展望台昨日寄らなかったんだろう?

確かに走っているときに道の作りが明らかにおかしいとは思っていたんだけど。。。

反対方向から来る道ロープウエイの駐車場に入って行き止まりに見えたものな。。

まあ、あまり考えても仕方ないので逆戻りして帰路につきます。

あまりのショックでいろは坂の写真有りません。。←すみません。

明智平展望台を13:30位に出発して途中東武線の日光駅前で食事です。
2輪留められる駐車場が見つからなかったのでお店の人に聞いたら駐車場ないからお店の前に留めてとのこと。。
まあ、歩道広いから問題ないか。。。

帰りも日光街道(4号)を通って帰りました。

でも4号本当に空いているな。。。

PCXで行く奥日光ツーリング サマリー データ

走行距離
1日目:188㎞
2日目:203㎞
合計:391㎞

走行時間
1日目 7:00~ 17:30 10:30
2日目 8:00~ 18:30 10:30
合計 21:00
※時間は途中での休息などの時間も入っています。

片道200㎞程度なので当初予定していた距離とほぼ同じ位です。
時間は実質5~6時間位/日は走っていたイメージです。

でもこれでPCX1泊2日で片道200㎞位であれば行けるという自信が付きました。

いやPCX本当に乗りやすいスクーターです。

訪問場所

  • 奥日光万蔵旅館
  • 日光東照宮
  • 竜頭ノ滝
  • 戦場ヶ原日光
  • 湯滝
  • 華厳の滝
  • イタリア大使館別荘記念公園
  • 英国大使館別荘記念公園
  • 中禅寺湖展望台
  • 半月山展望台
  • 明智平ロープウェイ

<<関連記事>>
PCXで行く奥日光ツーリング1日目 一般道なので時間かかってます。
PCXで行く奥日光ツーリング2日目 一般道なので時間かかってます

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用