FC2ブログからレンタルサーバーへの移行(1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の記事で記載しましたレンタルサーバーへの移行ですが

実施致しましたのでその内容をメモしておきたいと思います。

先日の検討でも記載しました通り移転先はエックスサーバーを中心に検討いたしました。

選択の条件としては以下の内容で選びました。

レンタルサーバー選定の条件

  1. 月額費用が1,000円程度
    趣味のサイトなのでそんなに費用は掛けたくない。
  2. WORDPRESSの自動インストールが可能
    導入に不安が有るので出来れば自動で導入できる方が望ましい。
  3. ヘルプデスクの品質が良い
    今回初めてのレンタルサーバーなので不安もあり、
    出来ればメールと電話でのヘルプデスクが準備されている方が望ましい。
  4. 複数のサイトおよびをWORDPRESSの導入が可能
    個人でやるのでそんなに多くのサイトを上げる機会はないと思いますがテーマ毎に分ける場合も想定されるので出来れば複数の対応が望ましい。
  5. 性能サーバー自体の性能や転送量の制限など色々あるかと思いますがディスク容量は出来れば50GB以上で現在のFC2よりもレスポンスが良いもの転送量に関しては多ければ多い方が良いが文字と写真が少しのブログなのでそんなに大容量は必要ないと考えています。
  6. 障害が少ない
    使えない時間は極力短い方が良いので。。
  7. バックアップに関してはあれば良しですが、以前にあったレンタルサーバーの会社の事故で判っていることはこの価格帯のサービスは同じサーバーの論理的に別ドライブ(物理的ではない)に保存していることが多いので正直ドライブ自体の障害やRAIDカードの障害ではデータが全部飛んでしまっても不思議ではない体制です。私の場合は個人のブログなので最悪少しデータが無くなったところで対したことは有りませんがたまには自宅のPCにデータのバックアップすることが必要だとは考えています。

選定の優先順位

一応選定の基準として7項目挙げましたが正直1)と2)に関しては
多くのレンタルサーバーが対応しているので3)以降で検討することになるかと思います。

下図は以前にも掲載いたしました。レンタルサーバーの比較表です。

20140716012

選定結果

結果としては以下のようになりました。

結局あまりあてにはなりませんがネットでのサーバー性能の評価と

ヘルプデスクの評判で決めました。

エックスサーバーはx10でも月額1,080円なので対象の中では割と高額に当たりますが

あまり廉価なものを選んで後でまたサーバー移転をするようでは

時間ばかりかかるのでとりあえず安心代含めて選定しました。

※実際に契約時にヘルプデスクに電話をしてみましたが対応は中々良かったです。

xserver

移転作業

今回契約までは終了いたしましたので次回以降に

実際の移行作業を行うことになります。

作業としては以下のような内容の記載を考えています。

  1. レンタルサーバーの設定
    ・ドメイン設定
    ・WORDPRESSの導入
    テーマの選定
    プラグインの導入
  2. FC2ブログのデータ移行
    ・Google対応
    ・旧ブログ(FC2)の処理
    ・データ移行

こちらの記事も併せてご覧ください。

FC2ブログからレンタルサーバーへの移行(2)

FC2ブログからレンタルサーバーへの移行(3)

FC2ブログからレンタルサーバーへの移行(4)

FC2ブログからレンタルサーバーへの移行(5)その後

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用