いまさら ドコモiPad発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう新モデルがという話もある中での今更感はありますが
2014年5月28日、NTT docomoはiPad Air、iPad mini Retinaの2機種を6月10日より発売すると発表しました。なお、予約受付開始は6月2日からとなっています。

料金的には
データプラン(スマホ/タブ)1700円(2年契約)
+データプラン5G(5,000円)
+SPモード300円

で合計月額7,000円ですか。
これだと高すぎますよね、ただドコモのシェアプランが利用できるようであれば
月額2,500円でとりあえずは使えるかと思います。
つまり現在スマートフォンを使っているとして

基本料           743円
+パケホーダイフラット 5,700円
+SPモード        300円

だとすると合計で6,743円ですね。

これを新料金プランに替えてiPadを購入すると

スマホ
基本料       2,700円
パケットパック5G 5,000円
SPモード       300円
小計        8,000円

iPad
基本料       1,700円
シェアオプション    500円
SPモード       300円
小計        2,500円

2台合計      10,500円

で通話し放題がついている感じですね
現行の料金と差額が月額3,757円ですので
通話料が2,000円くらい掛かっている方は
データ量は少ないですがお得感があるかもしれませんね。

端末はiPad mini Retina16Gで2,295円/月の月々サポートが
あるようですので実質0円で購入できます。
この例だと1,757円x24回=42,168円でSIMと端末を
買えたことになるのでWIFIモデル(37,800円)と比べて
約4千円の差額ですので何かキャンペーンがあれば
逆転する可能性はあります。

他社ではAUのデータシェアキャンペーン が月額2,850円ですので
データ量を考えるとほぼ同等ではないかと思います。
ソフトバンクはデータシェアプランは今のところない(と思う)ので
比較は出来なきかともいます。
※ソフトバンクのホームページは判り難いので自信がないです。

もし、iPadだけを契約した場合は先に書いた通り7,000円ですので
ドコモが一番割高だと思います。
この件はテザリングでの運用とSIMが入っている使いやすさとを
どう感じるかということだとは思います。

※ドコモさんはiPadで新料金プランの契約を推進したいのでしょうかね

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用