これは驚き 本年10月発売予定のWindows10 無料提供へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メディア向けWindows 10関連発表会で無料提供発表

米マイクロソフトは1月21日(現地時間)、メディア向けWindows 10関連発表会にてWindows7以降のユーザーに発売開始後一年間に限り無料提供することを発表したようです。

これまでも新しいOSの発売前には旧OS機の買い控え対策としてアップグレードキャンペーンを行うことが有りましたが今回は既存ユーザー全てが対象で

しかも端末が壊れるまで最新のWindows10が利用可能なようです。

記事元:Yahooニュース

Windows10最新機能が続々公開、10は7以降のOSへ無料提供予定【VR+ARデバイス“HoloLens”など画像追加】

背景

恐らく2つの背景があると思われます。

Windows8の販売不振

最新OSであるWindows8は人気が無くPCユーザーからはWindows7の方が人気でPC販売不振の一つの要因となっています。

また、タブレット用としても今一つの人気の様です。

Winodws10への自信

上記にも関連しますがWindows10に一気に移行を促し

これに注力を行いたいという事だと思います。

Winodws10はPCで利用する場合と他のデバイスで利用する場合でUIの変更が自動的に行われて利用するデバイスで最適なUIを提供するような思想で設計されていてWindows8では人気が無いですが

キーボードを取り外せるタイプのノートPCが

注目されるのではないかと管理人は考えています。

ただあまりに野心的なコンセプトなので

またユーザーから理解されない可能性もあるので

無料キャンペーンで利用者を増やすことで

市場に広めたいという施策のように思われます。

結果がどうなるかは神のみぞするという事だと思いますがそろそろiOSやAndroidも卒業したいので

旨くいくことを期待しています。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用