ツーリングの非常食に良いかも! IZAMESHI 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツーリングの非常食って?とお考えの方も居られるかもしれませんけど
地方で泊りを含むツーリングをしたときに近所に飲食店が一件もない。。。

お腹空いたし、どうしよう?という状態になったときの話です。

これ走りを中心にルートを決めると意外になるんですよね。
しかもマップに載っているお店が閉店や休業中というのも有りがちなパターンです。

こんな時にどうするかが問題です。

ツーリングの非常食には何が良いか?

まず、管理人が考えているツーリング用の非常食はどんなものが良いか書いてみますね。

  • 長期保存が出来る
  • 嵩張らない
  • 美味しいこと

重要なのはこの3点かなと考えています。

嵩張らないこと

泊まりのツーリングに出かける時は荷物も多くなりがちです。
テント関係、物回り品など必要に応じて持っていくことになると思いますけどかなりの量になるので一つでも荷物は少なくして出発したいというのが正直なところです。

出かけるときから荷物が一杯だとお土産積む余地も無くなってしまいますものね。

長期保存が出来ること

非常食はいつ必要に成か判らないので理想はバイクにいつも積んである状態です。
まあ、日常は必要ないのでツーリンググッズにいつも常備しておきたいものです。
あとは出来れば食後はごみとして捨てられるものが望ましいです。
長期保存できるからと言って缶詰では食べ終わった後の処理に困ってしまいます。

美味しいこと

いくら非常食とはいえ、美味しいに越したことは有りませんよね。
夜美味しくないもの食べたくないですよね。

管理人がIZAMESHIが良いと考えた理由

IZAMESHIは実は災害時の非常食として販売されている商品です。

特色としてはとにかく美味しいという点です。

東日本震災時にIZAMESHIを販売している杉田エース株式会社社長が非常食を食べる機会があって、美味しくないことに愕然として自分たちで美味しい非常食を決意したという経緯もあり美味しさに全力を注いでいます。

ラインナップ的にも
ごはん・パンなどの主食類、おかず類、スープなど色々なものが揃っています。
管理人の好きなおでんとかも有ったりします。

しかも火を使わずにそのまま美味しく食べれるというのも嬉しいポイントです。

また、IZAMESHIは災害対策用の非常食なので3年程度(商品により異なる)常温で保存できます。
パッケージも殆どの物はレトルトなので食べ終わったら食器として使った紙皿などど一緒に捨てることが出来ます。

なのでIZAMESHIは

  • 長期保存が出来る
  • 嵩張らない
  • 美味しいこと

の3つのポイントをクリアしてます。

でも一番のお勧めポイントは美味しいという点なんですけどね。

もう一つのお勧めポイントとは?

ここまで読んで来られてなんで非常食?とまだ疑問をお持ちの方も有られると思うんですけど
もう一つのお勧めポイントとして実は災害用の非常食皆さんお家に用意されていると思うんですけど、
これ実際には中々食べる機会ないんですよね。
まあ、食べるという事は何かあったという事なのでない方が有りがたいんですけどね。
でも賞味期限が来てそのまま廃棄だとやっぱり勿体ないですよね。

その点ツーリングで少しづつ消費してその分を補充するという形をとれば廃棄する物は無しで済むので経済的でもあります。

まあ、本当はツーリングで非常食が必要になるというのもあまり多くは無いんですけど火を使えないキャンプ場なんてのも有るのでそんな時に使えばかなり重宝すると思いますよ。

それに本当に美味しいのでキャンプでの食事の+1品としても使えると思います。

管理人のまとめ

泊まりのツーリングの際は念のため非常食を携帯しておくといざというときに安心。
選ぶポイントは

  • 長期保存が出来る
  • 嵩張らない
  • 美味しいこと

です。

IZAMESHIの購入はこちらのリンクから出来ます。
>>>HOME IZAMESHI

Amazon、楽天、Yahooショッピングでお探しの場合はこちらから調べる事が出来ます。

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用