格安SIMの本命。NTTブランドの安心感!OCNモバイルONE

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OCNモバイルONEの特色

NTTグループのNTTコミュニケーションズが提供するMVNOのモバイル通信サービス

 

価格的な特色

  • 日コースと月コースの2種類を提供。
  • 端末レンタルや容量追加など、オプションが利用可能。
  • SIMカードの追加が可能(通信容量はシェアされる)。
  • IP電話「050 plus」とのセットでお特に利用可能。

おすすめ機能

ドコモ回線をMVNO業者として利用。

  • データSIM・通話 を用意
  • 高速通信のON/OFF切り替えも可能!
  • データ通信量をかんたんチェック!
  • 余ったデータ容量を繰越可能
    日単位の場合は翌日まで、月単位の場合は翌月まで繰越可能。

料金プラン

初期費用

契約事務手数料 3,000円

月額料金

契約データプラン

プラン名

月額料金

最大受信速度

通信容量上限

SIM枚数

110MB/日コース(SMSなし)

900

150MB 110MB/日 1枚
170MB/日コース(SMSなし)

1,380

150Mbps 170MB/日 1枚
3GB月コース(SMSなし)

1,100

150Mbps 3GB 1枚
10GBパック(SMSなし)

2,260

150Mbps 10GB 1枚~
通話SIM110MB/日コース

1,600

150MB 110MB/日 1枚~
通話SIM170MB/日コース

2,080

150Mbps 170MB/日 1枚~
通話SIM3GB月コース

1,800

150Mbps 3GB 1枚~
通話SIM10GBパック

2,150

150Mbps 10GB 1枚~
通話SIM500kbpsコース

2,500

500kbps 15GB 1枚~
5GBパック(通話SIM)

2,150

150Mbps 5GB 1枚~
10GBパック(通話SIM)

2,960

150Mbps 10GB 1枚~

 

通話料金

20円/30秒

050+利用した場合は固定電話8.64円、携帯電話17.28円、提携IP電話無料で利用可能


通信制限

データ通信制限量を超えた場合

200kbpsに通信速度が制限される。

 

3日間の制限はなし

 

オプション料金

・SMS

120円/月・枚

・追加チャージ

 

540円

・日コースの場合は当日使い放題

・月コースの場合は 0.5GB

/3ヶ月繰越可能

・SIMカード追加

SIM発行手数料(データ通信専用SIMカードは1,800円(1,944円)、音声対応SIMカードは3,000円(3,240円))

また追加したSIMカード枚数分の容量シェアSIM料金450円(486円)/月が別途必要

 

 

※端末とセットでも購入可能

詳細は以下の公式ページで確認できます。

OCN モバイル ONE

 

契約期間および解約料

契約期間

データSIM:特になし

通話SIM:6ヶ月

解約手数料

8、000円

 

2014052001

OCNモバイルONEの評価

良い点

  • 日コースと月コースの設定が有りニーズに応じて選択が可能。
  • 音声契約の場合の契約期間が6ヶ月と比較的短い。
  • 日コース、月コースともに余ったデータ量は翌月(日)に繰越可能。
  • データ容量の追加購入をした場合の余ったデータ容量は3ヶ月繰越可能
  • SIMカードの追加が可能(通信容量はシェアされる)。

 

 

 

気になる点

  • 音声契約からデータ契約にプラン変更をする場合にも解約手数料が必要。
  • 契約期間内に解約する場合の手数料が8,000円と高い

 

管理人の評価

日コースと月コースを選べるのはありがたいがどちらを選択すれば良いか悩みどころであるがプラン変更も可能なので使ってみてから決めるという方法もある。

通信速度については最近かなり改善しているとの情報もあり、また3日間の通信制限がないのも有り難い。

050+を併用する場合は通信速度が出ていないと音声が聞き取りにくい状況が発生するので注意したい。

 

なお最新の情報はこちらの公式ページから確認できます。

 

公式最新情報⇒OCN モバイル ONE

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用