iOS8.1 にアップデートしてみました。(人柱)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本時間の10月21日にiOSの8.1がリリースされました。

現在管理人ぴんが所有しているデバイスは

iPhone6 iOS8.02

iPad air  iOS8.02

の二台ですが特にiPadの自宅でのWI-FI接続の問題(艇パフォーマンスや切断)に困ってきました。

やっと修正版が出たようですので

ちょっと人柱を兼ねてアップデートしてみる事にしました。

2014102101

修正内容

ではまず今回の守勢内容を確認してみましょう!

以下は画面に表示される修正内容の詳細です。

  • “写真”Appの新機能、機能改善、修正
    ・ iCloudフォトライブラリーをベータサービスとして追加
    ・ ”写真“Appに”カメラロール“アルバムおよび”自分のフォトストリーム“アルバムを追加(iCloudフォトライブラリを使用していないとき)
    ・ タイムラブスビデオの撮影時に空き容量が少ないときは事前に通知を表示
  • “メッセージ”Appの新機能、機能改善、修正
    ・iPhoneユーザーが自分のiPadやMacからSMSおよびMMSテキストメッセージを送受信できる機能を追加
    ・検索結果が表示されないことがある問題を修正
    ・開封済みメッセージが開封済みとして処理されない問題を修正
    ・グループメッセージの問題を修正
  • 一部のベースステーションに接続をした際に発生するWi-Fiパフォーマンスの問題を修正
  • Bluetoothハンズフリーデバイスに接続できない問題を修正
  • 画面の回転が機能しなくなる問題を修正
  • モバイルデータ通信で2G、3G、またはLTEネットワークを選択できるオプションを追加
  • Safariでビデオが再生されない事がある問題を修正
  • PassbookパスのAirDropサポートを追加
  • Siriとは別にキーボード設定で音声入力を有効化するオプションを追加
  • HealthKit対応Appによるバックグランドでのデータアクセス機能を追加
  • アクセシビリティの機能改善と修正
    ・アクセスガイドが正しく機能しない問題を修正
    ・他社製キーボードでVoiceOverが機能しない問題を修正
    ・iPhone6およびiPhone6 PlusでMFi補聴機能の使用時の安定性と音質を向上
    ・VoiceOverの音声ダイヤルで別の番号をダイヤルするまで音が鳴り続ける問題を修正
    ・VoiceOverで手が記入入力、Bluetoothキーボード、点字ディスプレイをしようするときの信頼性を向上
  • iOSアップデート時にOSXキャッシュサーバーを使用できない問題を修正

一部に機能は、国や地域によって利用できない事があります。

結構ありますね、ではこの中で注目すべき点はどこでしょうか。

問題点修正関連

・一部のベースステーションに接続をした際に発生するWi-Fiパフォーマンスの問題を修正

ぴんとしては今一番困っているのがここなのでこれですね。

機能追加・修正関連

・カメラロールの復活

かなり要望が多いようで要望に応えての復活の様です。

「メッセージ転送」機能が追加

従来のiMessageに加えてMMSやSMSも転送可能となるようです。

iCloudフォトライブラリ」が利用可能

iPhoneで撮影された写真がiCloud.comにアップロードされ有効化されたすべてのデバイスで利用可能となります。

音声入力単体を無効することが可能に

Siriと独立して音声入力の設定(有効/無効)が出来る様になります。

文字入力時に音声入力のボタンは煩わしい無効化しておけば便利ですね。

アップデート作業

今回はiTune経由ではなく直接iPadにダウンロードして実施しました。

時間は日本時間の22日AM3:00頃に行ったので比較的空いているようですがそれでもダウンロードに10分くらい掛かりました。

ダウンロードサイズは確か117MBだったと思いますので当然WI-FI接続が必須です。

ダウンロードが検証が始まるのですがネットワーク接続が旨くいかないらしく検証が何度もエラーになってしまうのには困りました。

結局しばらく時間をおいてiPad自体を再起動して行った際は何とかうまくいきました。

WI-FI接続の障害にここでも苦しめられるとは思いませんでした。

アップデート後の検証

正直アップデートしてからあまり時間がたっていないので新機能については全く確認をしていませんので

WI-FIの障害のレポートのみ致します。

接続性について

動画再生等をテストしましたが接続が切れる、若しくは止るという事はまだ発生していません。

パフォーマンス

アップデート後はじめはインターネットホームページを閲覧している際通信バッファが足りないのか画面が半分づち表示される現象が起きていました。

何度かWI-FIのオフ・オンをしていると発生しなくなりました。

⇒一時的なものなのか原因は特定できていません。

そのごYoutibe等の動画を再生してみましたが問題なく再生できました。

現時点の結論

ぴんの最大の問題であったWI-FIについてもう少し検証は必要ですが改善が見られたのは嬉しい限りです。

新機能については今後検証していくことになりますが

今回のアップデートは◎なのではないでしょうか

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用