おすすめ久留米・博多一人旅 (続き)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前記事のあらすじ

羽田空港

↓ ANA251便

福岡空港

↓ 地下鉄空港線/JR鹿児島本線

JR久留米駅

1軒目:来福軒 (久留米ラーメン)

↓ 西鉄バス

西鉄久留米駅

2軒目:大砲ラーメン(久留米ラーメン)

3軒目:五十番(餃子)

久留米泊

といった流れでした。

大砲ラーメンと五十番は絶品でおすすめですね。

2日目(久留米⇒福岡)

本来観光はある程度1日目に行く予定だったのですがあいにくの雨で全く回れていないので午前中半日のみ久留米観光に回すことにしました。

観光に行く際は当然事前にある程度調べておくのですが現地の観光案内所でおすすめの場所を聞くようにしています。

やはり現地の方が一番今の状況に詳しいので最新の施設の情報を教えてもらえますし、半日で回るコースなどこちらの要望に添った内容の提案もしてくれますので特に自由が効く一人旅には非常に便利です。

一応検討の結果

石橋美術館(徒歩15分)⇒久留米市鳥類センター(徒歩15分) ⇒寺町(徒歩10分)

を回ることにしました。

久留米で有名どころとしては他に水天宮があるのですがこちらは以前訪問したことがあるのと場所的にJR久留米駅側なので今回は見送りました。

初めて訪問される場合は検討の価値があると思います。

石橋美術館

この美術館は元々ブリヂストンの石橋家から寄贈されたもののようです。

入り口を入るとまずはきれいな花が出迎えてくれます。

この美術館の敷地はかなり広くて池や建物の後ろ側にも公園的な場所がかなり広くあります。

kurume2015040703

kurume2015040701

後ろにはこんな桜もかなりの本数咲いています。

kurume2015040704

で展示の内容ですが基本的には地元にゆかりのある人の作品の展示が主となっています。

その時代を生きた人の作品を直に見ることができるのでおすすめの施設です。

久留米市鳥類センター

じつもこの施設は元々行く気がなかった場所なのですが観光センターの人の一押しで日本で唯一の施設だから行った方が良いと強く勧められたので訪問することにしました。

正直でも鳥類センターでしょ?

日本に唯一の施設って何?全国に一杯有りますよね。。

と思っていたんですけどかなり熱心に勧めるのでそんなに遠くないですしとりあえずはいってみることにしました。

kurume2015040706

入り口を入って正面の施設に行くとこいつが出迎えてくれました。

おいこいつが鳥類センターに居るんかい。。

kurume2015040705

次はこいつでした。

確かに地鶏は珍しいけどこいつの親戚を一杯見せられても美味しいのかな?としか連想できないのよ、私は!!

kurume2015040712

やっと鳥類センターらしいやつが来ました。

確かに九州で丹頂鶴は珍しいかもしれないですね。

でも釧路あたりだと空港の近くの施設だってもっと広い施設で見れるし。。

やっぱもうひとつの施設なのかな。。

kurume2015040713

と思っていたら次はこいつが居ました。

これは珍しい部類ですよね。

私もテレビでしか見たことないですし。

これなんだか判ります?

kurume2015040711

そうこれは世界一危険な鳥といわれているヒクイドリです。

下の説明資料にもあるとおり足の速さ、筋力、どう猛性などがすごく”特定動物”という危険なため飼うのに届けが必要な動物にしてされています。

まあ見ている分にはおとなしそうなんですけどね。

kurume2015040710

つぎに現れたのはこれです。。

この入り口なんだろ?

でもネットが上にも張ってありますね。

kurume2015040707

理由がわかりました、これですね。

かなりの大きさの鳥がネットの上でくつろいでいるようです。

kurume2015040708

他にもこんなのも居ます。

kurume2015040709

でもこれって下を通るときに危険な気が。。

例のものを平気で落としてきそうですよね。。

本当は真下から写真を撮ると良さそうなのですがとてもそんな勇気はありませんでした。

この施設にはきじ、鷹、白鳥類、ぺんぎんなど沢山の鳥類が居るので大人でも十分に楽しめますね。

ただ、園内にある遊園地的な施設は利用している人が誰も居なかったので若干寂しい雰囲気でしたね。

詳しくはこちらから確認できます。

久留米鳥類センター

さて、何とか上方からの攻撃にも耐えて無事園外に出ることができました。

つぎは寺町に向かいます。

寺町は江戸時代の政策によってできた一角のようでいまも多数のお寺が残っています。

kurume2015040714

kurume2015040715

散策を終えて駅に戻ると12時くらいでしたので

所要時間は約二時間でした。

前日に速い飛行機で来ていれば十分当日中に回れる時間ですし、昨日行った大砲ラーメンも道中ですのでその方がおすすめの周り方ですね。

いざ博多へ

さて、博多へ向かうことにします。

博多へは西鉄の快速で約40分程度でした。

まずは昼食に向かいます。

今回は博多名物の水炊きのお店に向かいます。

<<4軒目>>

場所は天神の天神ビル地下1Fです。

店名:新三浦 天神店 (しんみうら)
住所:福岡県福岡市中央区天神2-12-1 天神ビル B1F
電話番号:092-721-3272

駅改札から1分もかからないので非常に便利です。

結構混んでいますね。

でも予約が効くので事前にしておけばすぐ入店することができます。

sinmiura2015040701

店内はこんな感じでビルの中にしては広いですね。

sinmiura2015040702

さて、注文は水炊きのコース/梅(3,400円税別)です。

予約なので少し高いコースにしましたがリーズナブルな価格の定食もあるのでお昼にはそちらの方がおすすめかもしれません。

お店が混んできて店員さんがバタバタしているので

こちらもなかなか落ちつかないですね。

10分くらい待ってお鍋が来ました。

sinmiura2015040703

スープは鶏ガラを365日絶やさず煮込んだ秘伝のスープだそうです。

まずはスープを器に注いで飲んで味わうのが良いようですね。

作り方は器に小さじ1/3ほど塩を入れてからスープを注いでお好みでネギを入れるのが良いようです。

あとお肉はかなり柔らかくて非常に食べやすいですね。

sinmiura2015040704

そんなこんなですぐに完食してしまいました。

お肉が5キレしかないのはちょっと物足りないと感じるくらい美味しかったですね。

〆は卵雑炊にして頂きました。

こちらもなかなかのお味で大満足です。

今回初めて博多の水炊きを食べたのですが是非おすすめしたい一品です。

sinmiura2015040705

でおなかもふくれたことですし、再度観光に向かいます。

行き先は海の中道公園です。

行き方はJR鹿児島本線で香椎まで行きそこから香椎線で海の中道公園まで行きます。

道中やく40分程度です。

こちらが公園への入り口です。

IMG_1443

今日は雨が降っているので公園の方は少し除く程度にして水族館に重点をおくことにします。

公園内はかなり広い施設です。

天気が良ければ半日くらい楽しめそうですね。

uminonakamichi2015040708

uminonakamichi2015040703

さて水族館の方もなかなか大きな施設です。

uminonakamichi2015040701

中には熱帯魚など沢山の魚が居ます。

uminonakamichi2015040704

かめも元気そうでした!

uminonakamichi2015040705

行ったタイミングが良くているかのショーをやっていたのでしばらく見ることにしました。

イルカはいつも見ても芸達者ですね。

uminonakamichi2015040706

でも今日一番目立っていたのはこの子でした。

イルカの水しぶきを何度も浴びているんですけど負けない勇者でした。

というかこの子ショーはこの角度だとほとんど見えない気がするので水が来るのだけを待っていたんだと思います。

uminonakamichi2015040707

他にもアザラシのショーなど沢山ショーがあってなかなか楽しめる場所です。

※大きすぎるのか一つの記事でアップロード出来なかったので分割します。

続きはこちらからご覧いただけます。

おすすめ久留米・博多一人旅
おすすめ久留米・博多一人旅 (さらに続き)


スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
PC用